船橋駅で高校受験対策のおすすめ塾2選&いつから塾に通えばいい?

高校受験をしようとしてまず悩んでしまうのは、塾選びではないでしょうか。

口コミがよかったり、実際に成績が上がった子が通っている塾を知ってしまうと、成績が上がっている子の塾が良いと思って、入塾を急いでしまいますよね。

 

しかし、Aさんが通って成績が上がった塾だとしても、塾には相性があるため、Bさんの成績も上がる塾とは限りません。

 

入塾してから「成績が上がらない」とならないために、高校受験に向けて塾を選ぶ際のポイントや、実際におすすめの塾はどこなのか、詳しくお伝えします!

 

高校受験のための塾はいつから通えばいい?

高校受験に際し、塾に通わせようと思っていても、いつから通わせるのが効果的なのか、分からないことも多いでしょう。

 

塾に通えば成績が上がると思ったら大間違いで、塾に通うタイミングや、入塾の際に確認しておきたいポイントを押さえておくことで、より塾での学習効果を上げることができます!

 

どのようなタイミングで入塾するのがいいのか、具体的に見ていきましょう。

 

中学3年生の春

中学3年生になると、だんだんと高校受験モードに切り替わっていきます。

先生たちが「受験生だから、気を引き締めて」と声を上げたとしても、なかなか生徒の耳には伝わらない時期です。

 

だからこそ、中学3年生の春に受験対策で入塾をして、周りと差をつけてしまいましょう!

 

特に、中学1年2年で苦手分野が多くある場合は、早めに苦手分野を克服した方が無難です。

中学3年の内容は、中学1、2年の内容の上に乗ってくる発展的な単元も多く、無理に中学3年生の学習を進めても理解できないことがあるからです。

 

中学3年生の夏休みのタイミングで入塾

夏休みになると、周りも一気に受験モードに突入します。

部活も集大成を迎え、引退の時期も明確になっていることが多いため、具体的に高校受験の勉強スケジュールを立てる時期と言えるでしょう。

 

夏休みに、最低でもトータル100時間の学習時間の確保が必要になるため、夏休みと同時に入塾して学習環境を整える目的もあります。

 

夏休みに、中学1、2年の内容を徹底的に復習し、苦手分野をいかに少なくするかがポイントです!

 

中学3年生の10月

高校受験のために塾に行くとしたら、最後のチャンスと言ってよいでしょう。

 

「夏に自分で頑張って勉強したけれど、どうしても成績が上がらなくて入塾するケース」

そして「やっと受験に本腰を入れようと入塾を希望するケース」の2つに分かれます。

 

10月となると、年明けの私立入試まで時間が迫っていることから、苦手分野の克服はもちろんですが、入試で点を取るためにいかに効率よく学習するかがポイントです!

 

苦手分野が多く、点数に上がりにくい場合、受験校を考え直すことも視野に入れなくてはありません。

 

苦手が多いお子様の場合はどの塾に通うのがいいの?

高校受験のために通う塾としては、集団授業の塾と、個別指導の塾の2つに分かれます。

 

集団授業は、学校の授業のように大人数がまとまって授業を受けるタイプで、苦手分野が少なく、周りのペースに遅れにくい子に向いている学習スタイル。

 

個別授業は、集団授業で質問するのが苦手、苦手分野を丁寧に見てほしい子に向いています。

 

苦手分野が多い場合は、苦手分野を克服することで、高校受験に立ち向かえるだけの学力がつきますので、個別指導の塾に通うのがおすすめです!

個別指導の塾ではどのような指導スタイルなのか、具体的にお伝えします。

 

少人数の授業で質問しやすい!

個別指導では、基本スタイルが先生1人に対して生徒が2人~4人。

少人数で授業を展開するため、苦手分野をしっかり見てもらえるメリットがあります。

 

・学校の授業の進み具合が早くてついていけない

・大人数では質問しにくいと感じている

・周りの成績が気になって集中できない

といったお子様には特におすすめです。

 

「こんなこと今さら質問できないし」「どうせできる子だけ先生は教えるんでしょ」と、勉強に投げやりになっているお子様にも効果的です。

 

周りの人の目を気にせずに質問できるので、「分かった!」「できるようになった」「勉強が楽しい!」という声が上がりやすい学習スタイル。

苦手部分や克服したい単元を徹底的に学習できるため、効率よく学習を進められます!

 

分からないところに向き合える

個別指導では、同じところを何度も学習できるメリットがあります!

 

集団授業の塾や学校の授業では、授業の進度の都合で、ある程度の生徒が理解できた段階で先に進んでしまい、理解できていない子との差がどんどん開いていってしまうデメリットが。

 

・1度ではなかなか理解できない

・もっと復習して理解を深めたい

・同じ質問をしてしまいがち

といったお子様に個別指導は適しています。

 

受験対策として傾向を教えてもらえるのはもちろんですが、苦手を克服できることで、学習へのモチベーションが上がっていくでしょう。

 

勉強の合間の雑談が集中力を高める

「勉強=黙々とやる」と思いがちですが、個別指導はお子様の様子を指導者がしっかりと見極め、時には雑談を交えながらお子様のモチベーションを保つ工夫をします!

 

とにかく無駄話をせずに頑張る方が、成績が上がると感じていませんか?

 

受験対策が必要なときに対策授業をしていたところ、集中力が途切れてしまうこともあるでしょう。

 

もちろん集中して勉強することは大切ですが、集中力が続かないお子様ですと、勉強の途中に雑談を交えながら学習することで、かえって楽しみながら学習できて理解が深まることも。

 

周りにはなかなか言えない悩みや、学校での様子などを聞き取ることができ、重要な内容を話してくれた場合は、塾での個別面談などで、親御さんにも共有することができます。

 

船橋駅周辺で高校受験対策のおすすめ個別指導塾

最後に、船橋駅周辺で高校受験対策におすすめの塾をご紹介します!

実際に入塾する前に、体験授業をしているところがほとんどですので、ぜひお子様と体験授業の話をして、興味のある塾はどんどん問い合わせをしてみましょう。

 

実際に足を運んで、雰囲気や授業の展開スピード、分かりやすさなど、ぜひ体感してみてくださいね。

 

湘南ゼミナール 船橋教室

JR船橋駅北口から徒歩5分のところにある、湘南ゼミナール。

先ほどご紹介した個別指導はもちろん、気になるところを何回でも戻して学習できる、映像授業があります。

 

ひとりひとりの学習スタイルやライフスタイルに合わせて指導をしてくれるのはもちろん、苦手分野をしっかり洗い出し、点数につなげる指導をしているのが心強い点。

 

高校受験対策としての学習の他に、内申点に関わる中学3年生の定期テストの対策も行ってくれるので、トータルサポートを考えている方には特におすすめの塾でしょう。

 

個別教室のトライ 船橋駅前校

生徒一人ひとり、苦手科目・単元やつまづいてしまったポイントは異なります。

 

個別教室のトライでは、生徒の現在の学力をAIによる診断で分析し、最新の受験情報とあわせて、オーダーメイドの学習プランを提案してくれます。

自分のためのオーダーメイド学習プランのため、効率よく勉強を進めることができます!

 

そして、この学習プランに沿って、マンツーマンで指導してもらえます。

トライの個別指導では、学んだ内容について生徒が先生に説明するという「ダイアログ学習法」が行われています。

受動的に学ぶだけでなく、能動的に自分の言葉で説明することで、より記憶に定着しやすくなります。

 

高校受験で花を咲かせよう!

初めて迎える高校受験では、失敗できない受験と捉えることも多く、プレッシャーがかかることもあるでしょう。

 

しかし、どんなタイミングで受験対策をするべきか、どんな塾がいいのかを知ることで、より質の高い学習につなげることができます。

 

ぜひ志望校に合格し、春に花を咲かせられるようお手伝いができれば幸いです。

 

【情報量で勝負】どこよりも詳しい船橋の塾・予備校ガイド一覧

www.midstaffspublicinquiry.com

www.midstaffspublicinquiry.com

www.midstaffspublicinquiry.com

www.midstaffspublicinquiry.com

www.midstaffspublicinquiry.com

www.midstaffspublicinquiry.com

www.midstaffspublicinquiry.com